高金利通貨は長期保有向き?

高金利通貨→スワップポイント→長期的には利益が狙える・・・
というFXのサイクルを信じているFX初心者はおおいのではないでしょうか。

確かに、この流れ納得できるような気はしますが、そう単純ではありません。
高金利通貨の中でも特に経済規模が小さい国の通貨は、
市場が不安定で些細な要因で急激に変動することも珍しくはありません。

高金利の国というとトルコとすぐ思い浮かぶと思いますが、
トルコリラは決して安定的な動きをする通貨とは言えないのです。

トルコリラは過去、1ヶ月の間に約15円も急落したなんてこともあり、
その10日後には更に5円も急落したなんてことがありました。

こうなれば、もはやスワップポイントでは埋め合わせできない状態。

高いスワップポイントをあてにして取引を続けると、
かなり痛い目にあう可能性があるということを肝に銘じておくことが大切です。
FXの初心者の方は、FXビギナーズで基礎知識を学んでリスクを減らしましょう。

小さく投資して大きくリターン

サイバーエージェントFX

人気ツール CYMO
iPhone、WindowsPhone、Androidで取引可能
最低証拠金は約3,200円

マネックスFX

選べるスタイル『外貨deサポート』
東証1部上場企業グループのFX
もちろん投資資金は完全信託保全

HOME > 高金利通貨は長期保有向き?